やっぱり、時代はめぐっているのですね。

今から16年ほど前、明治時計NEO-NEON事業部

時代にTHE FLAMEを販売していました。

それは、ハロゲン球と布・ファンを使用して疑似炎を演出。

今回はLED1500Kの色と点滅制御だけで炎を演出。

それが

The Flame Series EN

E26バルブタイプとソーラー蓄電仕様のガーデンライトタイプ

そしてさらにプロユースタイプも用意しております。

販売予定は4月下旬予定。

気にあるお値段は・・・・・・・・・

次回のブログで。

さーあなたなら、これをどのように

ご利用されますか?????

 

” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です